ますやん、世界デビュー!?だというのに…
全国、いや全世界のDIMENSION党の皆さん、この記事、どう思いますか???

増崎孝司、世界デビュー!!”(←ちょっとこの表現は極端だけど…。)だというのに
“知人のギタリスト”っすか!???そりゃないっしょ…。
しかも“メロディーは、あのF1のテーマソング(T-スクエア)系”って書かれてしまうってコトは、
結局今の日本の社会だとフュージョンやインスト音楽っていうのは
“F-1のテーマソングみたいな曲”でくくられちゃうってコトなのか…(凹)。
なんかショックだなぁ…(沈)。次世代フュージョンブームを起こす会、頑張らないとなぁ…。
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-03-11 02:55 | hi・to・ri・go・to
<< エセ・blog向上委員会 JAZZ・FUSION ファン... >>