伝説の YOL~神々の宴~
今まで皆さんには知られていなかったワカメの隠れ事実!!
___実は私、ニュースキャスターの安藤優子さんの大ファンでした!!
まあ、今でも安藤さんは女性として、1人の人間として尊敬していますが…。
(私の中で安藤さんを初めて超えたのがDIMENSIONでした…;笑)
今は夕方の顔としておなじみの安藤さんですが、
その前は深夜のニュースJAPAN(フジテレビ系)という番組を担当していました。
なんか最近のニュースJAPANは時間も短くなっちゃったし
アメリカかぶれな感じになっちゃったので全然見ていないんですが、
当時のニュースJAPANは1時間20分のちゃんとしたニュースショーでして、
大雑把に説明すると、ニュース~プロ野球ニュース~特集~木村太郎のコラム という構成でした。
で、月に1回、特集の時間帯に「YOL~神々の宴~」というコーナーをやっていました。
(その後「エラン~JAZZ GIANTS~」というコーナー名になりましたが。)
これがもう伝説の名コーナーでして、(当時の)PONTA BOX(村上ポンタ秀一(ds)・佐山雅弘(pf/key)・バカボン鈴木(b))
ホストになって、毎回豪華なゲストを迎えてPONTA BOXと一夜限りのGIGを繰り広げるという
今思えばニュース番組とは思えない豪華なコーナーでした。
私の中ではNOKKO(vo)さんがゲストの回にやった
JACKSON 5の「I'll Be There」と「I Want You Back」がすごく印象に残っているんですが、
運がいいというかなんというか、当時の私はこのコーナーの音楽的すごさはいまいちわかっていなかったのに
どちらかというと安藤さんめあてで(爆)このコーナーをビデオに録画していて、
久しぶりに見てみるとNOKKOさんの回以外にもまあ出てくる出てくるすごいGIGが!!
柳ジョージ(vo/G)さんと今は亡き大村憲司(G)さんがゲストの回なんて
エリック・クラプトンよりも渋く「Forever Man」を歌っているし、
清水靖晃(sax)さんの回なんて清水さんがソロでバッハの「プレリュード 無伴奏チェロ組曲第1番」を吹いているところに
途中からポンタさんのドラムが入って、さらにいきなりフリーになるという、
もうこの時のポンタさんの集中力はすさまじいし、
GONTITI・葉加瀬太郎(vln)さん・仙波清彦(per)さんにPONTA BOXという普通じゃ考えられないような編成で
スパニッシュに「My Favorite Things」を演奏しているし、
いちいちあげているとキリがないけれど他にもありえない組み合わせだらけ!!
もちろん歌モノの人もDREAMS COME TRUEやglobeのKEIKOさん、忌野清志郎さんなど登場!!
charさんと近藤房之助さんが共演しているなんていう“気絶するほど悩ましい”光景も!!
海外からもレイ・チャールズ(vo/key)やB.B.キング(vo/G)、ケニー・G(sax)など豪華ゲストが!!
あとこれはもちろん覚えていたんですが、PONTA BOXとの共演アルバム「Illusion」がリリースされる直前である
'99年のクリスマスイブには本田雅人(sax)さんも出演して、
キャノンボール・アダレイへのトリビュートということで「BOHEMIA AFTER DARK」と
クリスマスにちなんでジョン・レノンの「Happy X'mas (war is over)」を演奏している映像もありました♪
とてもニュース番組とは思えない…。


さらに高中正義(G)さんが「虹伝説Ⅱ」のプロモーションで
「HEY! HEY! HEY!」(フジテレビ系)と「ニュースステーション」(テレビ朝日系)に出演して
「Into the sky」を演奏している映像も発掘!!
そうそう、この頃高中さん、「LOVE LOVE 愛してる」(フジテレビ系)っていう音楽番組に
バックバンドで出ていたんだよなぁ~。
私、あの頃はまだ中学生だったのかなぁ?
普通の同世代ならKINKI KIDSめあてで見るだろうに、私はバックバンドの高中さんめあてで見ていました(爆)!!
やっぱり変なガキだ…。


さらにさらに!'97年のF-1日本GP前夜祭でのT-SQUAREのライブ映像も発見!!
うわぁ~、和泉さん・本田さんにとっては最後の鈴鹿じゃん!!
本田さん、まだオールバックでクネクネEWIだし(笑)!!
ノリちゃん、さらさらマッシュルームだぁ~、かわいい(笑)☆
ストちゃん若大将だし、和泉さんシンセ積みまくりだし、安藤さん渋カッコイイし…
このころのスクェアが私は好きだったなぁ~。


まあそんな感じでいろんな映像を発掘してしまいまして…あの頃は今ほどはBSやCSが発達していなかったけれど、
その分地上波でいろいろ見るコトが出来て、イイ時代だったなぁ…。







[本日のテーマソング]
Cicada / RUSS FREEMAN & THE RIPPINGTONS (「Brave New World」より)
最近聴き始めたリッピントンズ。
私の中では国内のフュージョンと海外のフュージョンは感覚的に別物なのですが、
リッピントンズの曲はJ-フュージョン的感覚で聴けるような気がするというか…
曲のキャッチーさはT-SQUARE的な感じがするし、
テクに走っているバンドではないけれどCASIOPEAや高中正義の曲に
通じる部分もあるような気がするし、
この曲はサックスはホーンセクション的にしか登場しないので目立たないけれど
サックスの音色はDIMENSION的というかカツヲ的だと思うし…。
とっても面白いバンドだと思います。
中でもこの曲はテレビ番組のBGMにもよく使われているということは
おそらく何か日本人の心をつかむ要素があるというコトなのでしょう。
これから他のアルバムも聴いて、深く知っていきたいバンドの1つです。
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-03-23 03:23 | media
<< Fusionism流モノマネ講座 ラーメン刑事 >>