本田雅人クインテット@丸ビル・cafe ease
本田雅人クインテットのInter FM 「Marunouchi Cool Struttin'」(every Sun. 18:00~19:00)の
公開収録ライブを観に行ってきました♪
って今回も“三度目の正直”ではなく“二度あることは三度ある”で抽選に外れてしまったので
会場外から観ていたのですが…(苦笑)。
でも会場外の方がよく見えるもんねぇーだ(爆)!!
今回は本田さんの真正面からガン見状態でした(笑)!!
こんな正面で観られるだなんておいしすぎる…☆

って「本田雅人クインテットってなんだ!???」って感じですよね…。
以前わかめさんのblogでご指摘があったとおり
今日6月10日はいわゆる“Assemble A Crew”バンドだと
梶原順さんはナベサダさん関連(=万博関連)で名古屋、則竹裕之さんはシンクロで神戸なんですよね…。
というワケで今夜限りの特別編成のクインテットだったのです!!
本田さん以外のメンバーは
三好“3吉”功郎(G)、青柳誠(pf)、バカボン鈴木(Wood B)、大儀見元(per)
というアコースティックな編成。
アコースティックというとたぶん“I”で始まるタイトルのアルバムを連想されると思いますが、
あのアルバム以外の曲もあっと驚く大人なアレンジで演奏されました♪
特にいつもおなじみのあの曲があんな摩訶不思議なアレンジになっちゃったのは驚いたなぁ~。
曲数は8+アンコール1曲で約1時間半のライブでした。

本田さんが使った楽器は、アルトサックス・ソプラノサックス・バリトンサックス・フルートの4種類。
さすがにリコーダーはなかったけれど(爆)、意外と多くてビックリ!!
本田さんは自称「体格があまりよくない」のでいつもバリトンはスタンドにたてて吹いていますが、
どうもバリトン用のスタンドを壊してしまったらしく、
首からかけて吹いているという本田さんにしては珍しい光景を見ることも出来ました!!
本人は「似合わないのは自分でもわかっているんですけどね…」ってしきりに言っていましたが、
うまいから似合っているように見えましたよ!!

MCは相変わらずおとぼけな感じで…
「ここにお越しの皆さんは丸の内にお住まいなんですか???」が最高におかしかったです!!
案の定挙手を求めたら、丸の内及び千代田区内に住んでいる人はかなり少数だったので、
「皆さん田舎からたまに丸の内へやってくるんですネ(爆)!!」
をいをいをい…な感じでしたが…(苦笑)。
WITNESSの話もちょこっとありました。

まあそんな感じで…だいぶネタバレしちゃったかな!???
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-10 22:57 | live
<< ただいまご休憩中(笑) 3人あわせて…!? >>