<   2005年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧
着メロ BATON
Atsushiさんの所から着メロバトンへの回答を依頼され、
Atsushiさんの所に書き込んだのですが、
せっかくなので、こちらでももう少し詳しく書き足して、記事にしてみようと思います♪



Q.1.  あなたの機種名・契約会社名・お持ちの携帯の自慢を1個あげて下さい

DoCoMo N506i
ドコモはやっぱりNが一番使いやすいと思う!!
一度SHへ浮気したけれどやっぱりNに復帰(笑)☆
画面が回るので写真も撮りやすい!!


Q.2. 最後にダウンロードした着メロ曲紹介して下さい

♪And Then I Knew / Pat Metheny Group

T-SQUAREの坂東くんがラジオでかけていた曲です♪


Q.3. 今聴いている・鳴らしている着メロ曲

電話は ♪WHAT A FOOL BELIEVES / MATT BIANCO と
♪Se.le.ne / DIMENSION を相手によって使い分け。
メールは ♪IRONSIDE / Quincy Jones の出だし。



Q.4. よく聴く着メロ曲、または自分にとって特に思い入れのある5着メロ曲

よく聴く着メロ曲5曲というのは難しいのでちょっと質問を変えて、
私の場合は電話やメールの着信よりも目覚ましとして着メロを聴くことが多いので、
目覚ましでよく聴く曲という観点で…。

最近お気に入りの目覚まし着メロは
♪don't you worry 'bout a thing / Incognito

あとはこの曲だったら絶対起きられる!!という最強目覚まし着メロ(笑)は
♪Inscrutable Battle / 松谷卓
♪GIANT STEPS (2分ver.) / John Coltrane
♪Some Skunk Funk / Brecker Brothers


それ以外で気に入っている着メロは
♪アオイアサガオ / Jazztronik
♪Just the Two of Us / Grover Washington, Jr.




Q.5. 今の携帯電話機に付けてほしい機能を1つ挙げて下さい。

movaにも着うた機能をつけて欲しい!!
今のケータイに買い換える時、着うた機能とパケット代の安さをとってFOMAにするか、
電波のよさと使いやすさをとってmovaにするのかかなり迷い、
やはり電話本来の役割である電波のよさを優先させてmovaにしたのですが、
ディメの着うたをDL出来ないのは切実な(!?)問題です!!
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-30 15:50 | hi・to・ri・go・to
「J.F.S.」の正体は…?

先日の「SAX NITE in Japan 2005 勝田一樹」
勝田さんがIncognitoの「J.F.S.」という曲を吹いて、
それがすごくよかった!!と当blogでレポったものの
Incognitoの「J.F.S.」なんてそんな曲見つからない!!と話題になっていた(?)のですが、
ついにまんぼうさんのおかげで「J.F.S.」の正体が判明しました!!
Incognito名義の曲ではなく、Incognitoのボーカル・Maysa Leakのソロ作品でした!!
ココで試聴も出来ます!!
いやぁ…まんぼうさん、本当にありがとうございますm(_ _)m

う~ん、でも個人的には勝田さんのSax ver.の方がよかったなぁ…♪
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-25 02:43 | hi・to・ri・go・to
MUSICAL BATON
今どこのフュージョン系blogを見ても結構この話題で溢れている感じでビックリなんですが、
私の所にも「RAISE THE WIND」のjunkoさんから
MUSICAL BATONが回ってきたので答えてみたいと思います♪



Q1.Total Volume of files on my computer is…
(今パソコンに入ってる音楽ファイルの容量)


1.07GB。

重くなるのがイヤなのと面倒なので(爆)あまりパソコンには音楽はいれていないです。



Q2. The last physical compact disc I bought was…
(最後に買ったCD)


「MODE」 / TRIX

なんかこの回答の方、多いですねぇ~(笑)。




Q3. Song playing right now…
(今聴いている曲)


don't you worry 'bout a thing / incognito
(「Always There ~THE BEST OF incognito~」より)

SAX NITEで勝田さんが吹くincognitoを聴いて以来
incognitoがヘビロテになっています♪



Q4. Five songs I listen to a lot or mean a lot to me are…
(よく聴く曲、または自分にとって特に思い入れのある5曲)


5曲って…なかなか難問ですが…


①TRUTH / THE SQUARE
(「F-1 GRAND PRIX」より)

非常にベタな感じなんですが、私がフュージョンに目覚めたというか
フュージョンを知った曲だったので…。
'95年のF-1日本GP前夜祭でスクェアがこの曲を演奏しているのをテレビで見て
“T-SQUARE”というバンドの存在を知り、
アルバム「F-1 GRAND PRIX」を聴いた所から
私のフュージョン歴は始まりました。



②searchin' (original version) / ram jam world
(「rough and ready」より)

(画像がなくてゴメンナサイ…。)
中3くらいの頃、一度フュージョンから離れて
洋楽やドラムンベースを聴いていた時期があったのですが、その頃よく聴いていた曲です。
この曲はともさかりえが主演のドラマ(←タイトル忘れた…)でも流れていました。
今思うとこの頃ドラムンベースで機械音に馴染んでいたから
後にDIMENSIONの打ち込みサウンドを抵抗なくすんなり受け入れ、
好きになれたのかなぁ…?なんて気もします。



③Se.le.ne / DIMENSION
(「FOURTH DIMENSION」より)

私がDIMENSIONに出会った曲♪
この曲に出会えていなければ今の私はない!!と言っても
決して過言ではないハズ!!
転調しまくりなんだけどさわやかでキャッチーで…
とにかく初めて聴いた私にとってとても新鮮でした。




④Lost in a Maze / DIMENSION
(「Third Dimension」より)

私がDIMENSIONにおちた曲!!
この曲には完璧やられました!!もう全てがツボ!!
私のテクニカルな曲好きがうかがい知れますよねぇ…。




⑤Dancer In The Light / DIMENSION
(「Loneliness」より)

ディメの最新アルバムの曲なので、まだ出会って半年ほどの曲ですが、
私にとっては既にいろんな思い出と涙がつまった大切な曲でして…。
あまり詳しくは書けないんですが、この曲のおかげで
人生の大きな転機を乗り越えられたと言っても過言ではないくらいの
とっても大切で大好きな曲です♪
「TANABATA」もこの曲で踊りたいなぁ…☆

本当にディメ率が高くてスミマセン…(苦笑)。



Q5. Five people to whom I'm passing the baton…
(5人の方々へバトンをお渡しします。)


皆さんお忙しいとは思いますが…

*写・撞・楽* / べっちさん
bluenoise / 彩花さん
みるきぃすくぇあ / ぶんばるさん
ヘブヘル2の音楽日記 / ヘブヘル2さん
俺の名器を見ろ!Sax Blog / たかだばしさん

よろしくお願いしま~すm(_ _)m



勢いで選んで書いたから夜が明けたら5曲の選曲の気が変わっていたりして(爆)!?
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-22 03:49 | hi・to・ri・go・to
TRIX@BLUES ALLEY JAPAN レポpart 2(ネタバレなし)
TRIXのライブから帰ってきました!!
3時間とにかくずっと笑っていたような気がします(^-^)本当に楽しかったです!!

窪田さん以外のメンバーは結構お久しぶりな感じ…と思ってよく考えたら
サックスがいないライブ自体実はかなり久しぶりだったということが発覚!!
私の場合自分もサックスを吹くからサックスがいるとついついサックスに目がいってしまい、
音楽的なことを盗めないかとジロジロ見てしまうんですが、
(で、そのわりにいつも収穫はないんですが…;苦笑)
TRIXはサックスがいないのでかえって純粋にライブを楽しむことが出来ました♪

って必死に思い出し笑いをこらえてマジメなコトを書いてみているんですが…(苦)。



それにしてもあんなヒロシクボタ氏は見たくなかった…(汗)。
と言いつつこれからはKK JAMでもあんな芸風で行ってくれるコトを期待(爆)☆
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-18 02:10 | live
TRIX@BLUES ALLEY JAPAN レポpart 1 ~開演前編~
b0060744_19514211.jpg←窪田さんのキーボードにこんなステッカーが!!
 TRIX Tシャツよりもこのステッカーを売って欲しかったなぁ…。





b0060744_1504461.jpg→本日のアーティストカクテル・“MODERIX”です。
栗のカクテルじゃなくてよかったぁ…(笑)。







KK JAMのツアーのビラもありました!!
というワケでツアー日程を紹介☆

KK JAM Live Tour ~the 3rd Anniversary~
8/28(日) 三島・after Beat
8/29(月) 京都・LIVE SPOT RAG
8/30(火) 神戸・チキンジョージ
8/31(水) 名古屋・TOKUZO
9/ 1(木) 東京・BLUES ALLEY JAPAN

うわぁ~、5日間連続じゃん!!山口は残念…。
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-17 19:51 | live
今夜はTRIX@BAJ!!
いよいよ今夜はTRIX@BAJです!!
参戦する皆さん、歌は完璧ですか(笑)???
私は…ビミョーかも…!???
なんかオフ会状態になりそうな予感…そろそろ私の正体もだいぶバレてきている!???
熊谷さんのホームページに書かれている“新ネタ”、何なんでしょう…???
とっても楽しみだぁーーー☆

「SAX NITE」レポは随分じらせちゃってスミマセンでしたm(_ _)m
おまけにupしようとしたらエキサイトブログのメンテナンスがのびてのびて…。
というワケで今夜のTRIXに行かない方はとりあえず↓のレポを楽しんでくださいネ♪
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-17 09:49 | hi・to・ri・go・to
SAX NITE in Japan 2005 勝田一樹@BLUES ALLEY JAPAN
YAMAHAのサックス・82Zを作るために
一体いくらお金がかかっているのか?という話を細かくしていくライブ…じゃなくて(爆)
82Zのプロモーションを兼ねたライブツアー
「SAX NITE in Japan 2005 勝田一樹」の最終日、東京公演に行ってきました。
カツヲ様は2年連続で「SAX NITE」に出演なんですが、
今年はタイトルに“勝田一樹”って名前まで入っている!!主役ですよ、主役!!
昨年の「SAX NITE」はKK JAM+織田浩司さんって感じだったのですが、
今年の「SAX NITE」は…「あれっ、全然知らない人たちだ…」って思っていたら、
最近Club GIGもやっているカツヲ様が贔屓にしているという
坂本竜太さんとPENNY-KさんによるClub Funk Cyber Unit“ALIENS ARE…”
コラボレイトしてみるという感じでした。
というワケでいつもと全然違った感じのライブで…。
ALIENS ARE…の曲とJazzのカバーと歌モノのカバーが中心だったのですが、
ほとんどALIENS ARE…流のClubテイストなアレンジで、
ドスンと重いバスドラとシンセによるクラッシュ音やスクラッチ音などのパンチが効いた感じになっていました。
ギターがおらず弦楽器はベースだけだったので、ベースも結構前に出る感じでした。
カツヲ様はいつになくテナーが多かったです!!アルトと半々くらい。
かれこれ2年ほど使っているというアルトはノーラッカーなのでかなりいい感じに変色していましたよ!!
昨年の「SAX NITE」@東京の日に届いたというテナーはまだまだこれから渋くなっていくぞぉーって感じでした。
正真正銘ラッカーとHigh F#キー以外は同じ楽器でしたよ、まんぼうさん(笑)!!

勝田王子の衣装の話はjunkoさんのところで詳しく述べられているのでとりあえず割愛して、Set Listを…。



SAX NITE in Japan 2005 勝田一樹@BLUES ALLEY JAPAN Set List
[一部]
①F-TOWN (ALIENS ARE… / A.Sax)
②Cool Struttin’ (Sonny Clark / T.Sax)
③NIGHTMARE (ALIENS ARE… / T.Sax)
MC
④J.F.S. (Incognito Maysa Leak / A.Sax)
⑤Overjoyed (Stevie Wonder / A.Sax)
MC
⑥Back in Effect (Lettuce / A.Sax)
[二部]
⑦Impressions (John Coltrane / T.Sax)
⑧SLICE (ALIENS ARE… / A.Sax)
MC
⑨0406 Motor Way (坂本竜太 / T.Sax)
⑩After the Love is Gone (Earth, Wind & Fire / A.Sax)
MC
⑪ ? (T.Sax)
⑫ ? (T.Sax)
Enc.1. ソ#のふたがくっついた!!
(←コレをSet Listに入れるのか(爆)!???)
Enc.1’. Straight to the Heart (David Sanborn / A.Sax)

[Members]
勝田一樹(A.Sax / T.Sax)、坂本竜太(B)、PENNY-K(key)、藤井伸昭(ds)




⑪と⑫も聴いたことある曲のような気はするんだけどなぁ…ゴメンナサイ、曲名がわからないです…。


特に印象に残った曲について…

[Cool Struttin’]
あのSonny Clarkの「Cool Struttin’」が、某ラジオ番組でもおなじみな「Cool Struttin’」が
なんと2拍子ですっかりグルーヴィーなアレンジに!!
パッと聴いた感じでは「Cool Struttin’」とはわからないくらい様変わりしていました!!
タバコかお酒(ハイネケンあたり!?)のCMで流れていそうなイメージ(笑)!!

[J.F.S]
Incognitoのトランペットの人が作った曲らしいです。私は原曲を聴いたことないんですが…。
アップテンポ系ではこの曲が一番よかったなぁ~。
原曲を知らないので何とも言えないんですがコード進行がツボ☆
ソロではおなじみの勝田フレーズ炸裂!!踊れる感じでファンキーカツヲ節でした♪

[Overjoyed]
あのCM(かなぁ?)でもおなじみのStevie Wonderの名曲をアルトサックスで歌い上げ!!
バラードだけどビートが効いた感じで、でも高音の切ない感じはさすがカツヲ様☆

[After the Love is Gone]
このツアーの最中に急遽PENNYさんが譜面を書いたという曲。
「最初からめちゃめちゃキー高いよ、くわぁ~!!」ってヤラれていました…(照)。
「こういう曲は思いっきり高いキーで吹くとカッコイイから…と思っていたら高すぎた!!」
とカツヲ様は言っていましたが、やっぱカツヲ様が吹くならこれくらい高くなくちゃ!!
これからもフラジオ、期待してますよ!!
サビでは坂本さんがコーラスをしていました。

[Straight to the Heart]
アンコールに出てきたらなんとリードが割れているコトが発覚!!
さらに「(in E♭で)シファ#~ソ#ラシーソ#ーファ#ミー」ってなるハズがソ#のふたがくっついてしまい
「シファ#~ラシー…」となってしまい仕切り直しに…(苦笑)。
「ただいまの曲は…『ソ#のふたがくっついた』という曲でした!!」なんて言っていましたが…(笑)。
「軽めで」なんてカツヲ様からの業務連絡も実は聞こえていたんですが(爆)、
アクシデントなんてなんのその、さすがはプロ!!な根性を見せてくれた熱い演奏になりました♪
さすがに演奏が終わったらカツヲ様、「もう二度とステージには出て来ないぞ!!」って感じで
「さよなら!!」と二回も宣言してステージを去りましたが…(笑)。
メンバーがメンバーだからってこともありますが、ボトムがどっしりした感じで、
甘くとろけるというよりは男らしさに守られたい!!って感じでした。(←意味不明…;汗)
ちなみにヤマハの名誉のために(!?)カツヲ様の代わりにフォローしておくと、
ソ#のふたがくっつくのはよくあるコトです!!別に楽器が悪いワケではないので…。
それにしてもこの曲をまさか聴けるとは思わなかったなぁ~。



昨年の「SAX NITE」は織田さんとカツヲ様という全く異なるタイプのプレーヤー2人が同じ82Zを吹き、
同じ楽器でも吹く人によってこうも変わるんだ、ってコトがよくわかったライブでしたが、
今年の「SAX NITE」はサックスって一般的にはジャズでフロントを飾る楽器、
またはホーンセクションの一つとしてバッキングでからむ楽器ってイメージが強いけれど、
もっといろんな音楽に合うし、アコースティックな楽器でも
こんなエレクトリックな音楽ともうち解けられる可能性も持っているんだよ、ってアピールできるような
サックスという楽器の可能性の広さを教えてくれるようなライブだったような気がしました。
以前「サックスだからこういう音楽とか関係なく壁を超えたい」っていうような発言をしていましたが、
まさにそれを実現したライブになったんじゃないかな?って気がします。



では、この後はFusionism名物(!?)・MCレポを!!


*「ある時、企業が動いた!!」

*藤井さんはキムタク…ではなくキムタクのマネをしているホリにそっくり!!

*1本の電話で浜松へ飛び、目隠しをされて、
 浜松でNASAの次に大きい(笑)ヤマハの工場へ連れていかれ、
 「勝田がそこで見たものはぁ~!????」
    ↓
  サックスを作る機械を作るための機械がな、なんと5億円!!
  (↑5億円ですよ、5億円!!ねぇ、まんぼうさん!!)
    ↓
  勝;「わかりました、吹きましょう!!」

*「この楽器にはあえて金メッキ(=ラッカー)を塗っていないんですよ~。」
    ↓
  「純粋無垢で、ありのままの姿でお願いします!!って頼んで…。
   『純粋』と書いて『カツタ』と読む!!…みたいな…(笑)。」

*カツヲは坂本さんから六本木で「紹介するよ、ペニーサン!!」とPENNYさんを紹介され、
 PENNYさんではなくペ・兄さんと切れるんだと思いこんでいた(爆)!!

*藤井さんはNYでニートだった(爆)!?

*“Incognito”はどこで切れるのか?「イン・コグニート」か「インコ・グニート」か「インコグ・ニート」か?

*ご休憩です!!

*先日(某海の家のバイトで)行ったハワイはもう30℃だけど湿気がないから熱くない!!
    ↓
 SAX NITEツアーで日本はこんなにも湿気がある国だったんだぁ~と再確認。

*Ro●andや●ORGがサックスを作らないのは、
 日本の音楽業界を札びらで動かすYAMAHAがこわいから(爆)!!

*JAZZ LIFEの裏表紙の広告が別の人に代わっていたら、
 「勝田はこの間失言していたからなぁ…」と思って下さい!!

*伊東たけしの実家は金持ち(爆)!! (←by 坂本さん)

*たけしは去年韓国で共演するまでカツヲのことをなんとなく生意気そうだからと
 あまりよく思っていなかった(爆)!!
    ↓
これからはくまのアップリケ付きのTシャツでくまのぬいぐるみを抱いて、
 かわいいかつたくん路線を目指そうか!?

*汗2リットル!?

*松本英彦さんは演奏中寝ちゃった(爆)!!

*30年後のカツヲは若手の楽屋へ行って「寒い!!」と冷房を止めさせるイヤなオヤジに!?


そういえばホリ…じゃなくて藤井さんによるテリー伊藤のモノマネってやらずじまいだったよなぁ…。
そんな藤井さんはカツヲ様より一つ年下みたいですよ、junkoさん!!
なのにあのドレッド頭はビックリ!!


とってもイイライブだったので今後も是非このメンバーでライブをやって欲しいです!!
というかカツヲ様のClub GIGがますます気になる…。
Club GIG情報がちゃんとSaxland掲示板に出ればいいんだけどなぁ…。
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-11 23:59 | live
ただいまご休憩中(笑)
b0060744_215231.jpg
SAX NITE、興奮しすぎでレポれない可能性大です(爆)!!
とりあえず本日のアーティストカクテル
「NITE HEAD」(味はラム&コーク)の写真をどうぞ♪
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-11 21:05 | live
本田雅人クインテット@丸ビル・cafe ease
本田雅人クインテットのInter FM 「Marunouchi Cool Struttin'」(every Sun. 18:00~19:00)の
公開収録ライブを観に行ってきました♪
って今回も“三度目の正直”ではなく“二度あることは三度ある”で抽選に外れてしまったので
会場外から観ていたのですが…(苦笑)。
でも会場外の方がよく見えるもんねぇーだ(爆)!!
今回は本田さんの真正面からガン見状態でした(笑)!!
こんな正面で観られるだなんておいしすぎる…☆

って「本田雅人クインテットってなんだ!???」って感じですよね…。
以前わかめさんのblogでご指摘があったとおり
今日6月10日はいわゆる“Assemble A Crew”バンドだと
梶原順さんはナベサダさん関連(=万博関連)で名古屋、則竹裕之さんはシンクロで神戸なんですよね…。
というワケで今夜限りの特別編成のクインテットだったのです!!
本田さん以外のメンバーは
三好“3吉”功郎(G)、青柳誠(pf)、バカボン鈴木(Wood B)、大儀見元(per)
というアコースティックな編成。
アコースティックというとたぶん“I”で始まるタイトルのアルバムを連想されると思いますが、
あのアルバム以外の曲もあっと驚く大人なアレンジで演奏されました♪
特にいつもおなじみのあの曲があんな摩訶不思議なアレンジになっちゃったのは驚いたなぁ~。
曲数は8+アンコール1曲で約1時間半のライブでした。

本田さんが使った楽器は、アルトサックス・ソプラノサックス・バリトンサックス・フルートの4種類。
さすがにリコーダーはなかったけれど(爆)、意外と多くてビックリ!!
本田さんは自称「体格があまりよくない」のでいつもバリトンはスタンドにたてて吹いていますが、
どうもバリトン用のスタンドを壊してしまったらしく、
首からかけて吹いているという本田さんにしては珍しい光景を見ることも出来ました!!
本人は「似合わないのは自分でもわかっているんですけどね…」ってしきりに言っていましたが、
うまいから似合っているように見えましたよ!!

MCは相変わらずおとぼけな感じで…
「ここにお越しの皆さんは丸の内にお住まいなんですか???」が最高におかしかったです!!
案の定挙手を求めたら、丸の内及び千代田区内に住んでいる人はかなり少数だったので、
「皆さん田舎からたまに丸の内へやってくるんですネ(爆)!!」
をいをいをい…な感じでしたが…(苦笑)。
WITNESSの話もちょこっとありました。

まあそんな感じで…だいぶネタバレしちゃったかな!???
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-10 22:57 | live
3人あわせて…!?
今日の札幌公演からカツヲ様が出演するYAMAHAのサックス82Zのプロモーションライブ
「SAX NITE in Japan 2005」が始まります!!
というワケで、本日は「祝・カツヲ様2年連続SAX NITEに出演記念☆」で
私の愛器を本邦初公開しましょう!!




b0060744_4301781.jpgb0060744_4313275.jpg












ジャーン!!そうです、私の愛器はSAX NITEの主役でもあるYAMAHAのYAS-82Zです!!
決してYAMAHAの回し者ではありませんが(笑)、独特の抵抗感と渋い音色を持ったイイ奴です♪
吹く人が吹けばきっととても素晴らしい音が出てくる楽器でしょう☆私が吹くと…(苦笑)。
それはともかく彫刻もなかなかステキでしょ?




b0060744_446111.jpg
カツヲ様の82Zはプロトタイプなのでノーラッカーで
さらにHi-F#キーがついていないのですが、
私のは通常モデルなのでラッカーもかかっているし、Hi-F#キーもついています。






b0060744_4392584.jpgそしてケースはこんな感じ。
外側は布ばりになっているのでちょっとおしゃれな感じ!?
ってあれっっ!?ケースに何かついている!???クローズアップして見てみると…

つづき
[PR]
by fusionism-wakame | 2005-06-06 04:48 | road to DIMENSIONバカ