9月はどうする!???
世の中これから夏休みモードだというのに私の気は既に9月へ…
というのも9月は気になるライブが目白押しなモノの
どれに行こうか決心がつかずにいるのです…。
先々週にディメのライブが終わり、珍しく(爆)現在私の手元には1枚もチケットがない状態…。
さあお次のライブはどうしようか…???
あえて9月は全部パスして、11月にTRIX+ディメツアーで遠征出来るように
資金を貯めておくべきか!???


とりあえず9月の候補はこんな感じ…


1日(木) KK JAM@BLUES ALLEY JAPAN
4日(日) Pyramid@STB139
6日(火) ALIENS ARE… with 勝田一樹 feat. 井手麻理子@Motion Blue Yokohama
10日(土) 本田雅人@STB139 ←sold out!!
11日(日) WITNESS@STB139
19日(祝) 小野塚晃~音楽生活20周年記念LIVE~@BLUES ALLEY JAPAN
22日(木) 森@STB139


さぁ~困った…どうしよう…。



[おまけ]
今更ですがALIENS ARE…といえば、
坂本竜太さんのホームページでSAX NITEツアーの日記を発見!!
そっかぁ~、名古屋は二日酔い状態だったのかぁ…(爆)。
[PR]
# by fusionism-wakame | 2005-07-23 03:35 | hi・to・ri・go・to
本田雅人 in Marunouchi Cool Struttin' ~3rd week
本田雅人さんがMonthly DJを務める
Inter FM 「Marunouchi Cool Struttin'」(every Sun. 18:00~19:00)、
3週目である今週は「Music Selection part 1」と題して
本田さんが今まで共演したアーティストの曲の中から選曲した曲がお送りされました。
では、今週もレポをどうぞ!!

ラジオレポを読む
[PR]
# by fusionism-wakame | 2005-07-17 23:46 | media
本田雅人 in Marunouchi Cool Struttin' ~2nd week
大変お待たせ致しました。本田雅人さんがMonthly DJを務める
Inter FM 「Marunouchi Cool Struttin'」(every Sun. 18:00~19:00)、
2週目は「ホビーとの時間」というテーマで1時間語ってくれました。
本田さんのあの独特のしゃべり方を想像しながら読んでくださいネ(笑)☆

ラジオレポを読む
[PR]
# by fusionism-wakame | 2005-07-10 23:14 | media
DIMENSION Special 2days 「TANABATA」@BLUES ALLEY JAPAN 2日目
ついにやってきました、DIMENSIONのTANABATAライブ!!
ツアーを観に行けなかった私にとっては7ヶ月ぶり、今年初のディメ!!
この日をどれほど待ちわびていたコトか…。


私は2日目の七夕当日しか行っていないので1日目との比較は出来ないんですが、
今回のディメはいつもと違う!!
まずセッティングが違う!!ますやんはSuhrのシルバーのギターと
SadowskyのジャズキャスターとGibsonの335とわりといつもどおりな感じでしたが
(本当はもう1本置いてあったけれどそれは使わず終い…)、
カツヲはソプラノはたぶんいつも通り(=セルマー シリーズⅢ サテンシルバーラッカー)でしたが、
なんとアルトはディメでは初お披露目になるYAMAHAの82Z!!
どうも初日はいつも通りアメセルのMarkⅥだったらしいですが…。
ますやんも「吹いているうちに最近では太い音がするようになった」とお墨付きでした。
そしてもっとビックリなのはおのきん!!
おなじみのYAMAHAのMOTIF ES8とSY99の二段重ねに加えて
なんとハモンドB-Ⅲオルガン!!生ピはなし!!
私、ハモンドオルガンって初めて見ました…。いやぁ~、ビックリ!!
そしてこのオルガンがこの日のライブでイイ意味でキーポイントになっていました♪

さらに今回は打ち込みなし!!生音爆音ライブ!!
なんでも「2005年はDIMENSIONイケイケゴーゴーの年」(by おのきん)だそうで、
2000年に一度テクニックを封印宣言をしたものの、
世の中がこれだけ「ジャズ」「ジャズ」と騒いでいるので
あまのじゃくな3人としてはあえてテクニックを解禁するコトにしたんだとか!!
現在曲制作中のNewアルバムの発売時期は未定ですが、
今まで以上にカツヲ様をフィーチャーしたイケイケゴーゴーなアルバムになるみたいですよ♪

そしてCDの発売時期が決まっていないにも関わらず11月には全国ツアー!!
ますやんいわく北は札幌から東京・名古屋・京都・大阪、そしてますやんの故郷・長崎へ!!
もうコレは期待大ですな!!

グレッグは初めて見たのですが、意外と小さい!!そしてめっちゃマッチョ!!
足がすごーく長い!!笑うと大きい口から白い歯がむき出し!!
やっぱり日本人とは違うなぁ…と。でも本名はヤマモトさん!?
腰づかいやパフォーマンスがとってもチャーミングで、
被っていたキャップを外して頭をくるっとおしぼりで拭いた姿には萌えました(爆)♡
青木智仁さんは縁の下の力持ちって感じでボトムをしっかり支えている感じでしたが、
グレッグは「グルーヴマスター」と言われていたようにめっちゃグルーヴィーで
べきんべきん聴かせる感じ!!
青木さんが支えるDIMENSIONも好きだけど、グレッグもイイなぁ…。


というワケでそろそろセットリストを紹介しましょうかね…


DIMENSION Special 2days 「TANABATA」@BLUES ALLEY JAPAN '05,7,7 Set List
①Moment (11th)
②Tones (5th)
MC
③Mad about you (14th)
④Yellow Sunshine (3rd)
⑤Beat #5 (2nd)
MC
⑥Vanity Story (「Loneliness」)
⑦Song of my heart (「Melody ~Waltz for Forest~」)
MC
⑧Rise (15th)
⑨Cricket Smoker (7th)
⑩Break Out (5th)
MC
⑪IF (12th)

Enc.1. Jazz Cigarette (9th)

[Members]
DIMENSION-増崎孝司(G)、勝田一樹(A.Sax/S.Sax)、小野塚晃(key/org)
support-石川雅春(Ds)、グレッグ・リー(B)




一曲目からいきなりノリノリの「Moment」で場内総手拍子状態!!
もう終盤か!?と錯覚してしまうほどの感じで最初から大盛り上がり!!
石川さんがドラムを叩いている間にカツヲがメンバー紹介だけしてそのまま「Tones」へ。
テーマのギターはかなり崩した感じだったんですが、
あえて崩したのか単にミスって崩れたってコトなのかはいまいち不明…(爆)。

MCは1回目だというのに、ますやんが“織姫”を“オトヒメ”と言い間違えてしまったところから
下ネタに突入、炸裂してしまい、これでイイんですか!?状態(爆)!!
でもディメだからイイんです(猛爆)!!!
「Mad about you」では前曲でギターヒーローっぷりを発揮してくれたますやんが
今度は泣きのギター!!
ソロでは右手の小指に筒をつけてスライド奏法でなんとも言えない世界観を聴かせてくれました。
そして昨年の夏のライブでも登場した「Yellow Sunshine」へ。
グレッグのベースのグルーヴィーさが際だっていたと思います。
打ち込みは打ち込みでよさがあるけれど、生音の「Yellow Sunshine」もそれはそれでイイなぁ~♪
さらにもう一曲「Beat #5」。最近はアルバムと比べてかなりテンポを下げて演奏されているこの曲ですが、
ここ最近の中ではわりと今回は速かったかな?とはいえ元と比べてばかなり遅いですが…。

またもや長~いMCを挟んで、最新アルバム「Loneliness」より
カツヲが勝手に「Loneliness」人気No.1曲に決めてしまった「Vanity Story」へ。
ツアーでは一部会場では演奏されていたものの、
私が行った12月のアルバム発売記念ライブでは演奏されなかった曲なので今回初めて生で聴きました。
シンセベースによる独特のうねるようなベースラインを生でやるとどうなんだろう?と気になっていたんですが、
こういうベースラインは青木さんよりもグレッグの方が向いているなぁ~と思いました。
そしてソプラノサックス続きで「Song of my heart」へ。
この曲が出てきたのは意外だったなぁ、16thと言えば「Everlasting Melody」ってイメージだったので…。
そういえばカツヲ様のソプラノサックスの構えがいつもと違って下を向いていたので
「アルプスの少年」って感じがしなかったような気が…(爆)。

この後は「バンドさんにとっては大変な」(by カツヲ)ノリノリタイム!!
ますやんが曲が始まる前に「立つもよし!!」と誘導したコトもあり、「Rise」でスタンディングに!!
そして「Rise」といえばもはやお約束、カツヲのお茶の間乱入!!
生音とマイクを通した音がダブルで聞こえるよぉ~♪♪♪
ラストの長いおのきんソロはピアノではなくオルガンでイイ感じでした!!
ノリノリタイム2曲目は「Cricket Smoker」!!ってノルのが難しい曲なんですけど…(爆)。
と思いつつもバッチリキメを把握しているのでノレてしまう自分が恐ろしかったり…(笑)。
なんとディメのライブでは珍しく、途中で石川さんのドラムソロが登場!!
こんなに叩いて膜が割れないのか!???と思うほどの爆音!!
「ドン!!」と決まる度に後方から野太い歓声が!!
サイドで見ていたカツヲ&グレッグもあまりの迫力にビックリな表情でした。
そしてノリノリタイムのラストは「Break Out」!!ってさらに変拍子でのりにくい曲なんですけど…(爆)。
と思いつつもノレしまうのがディメファンなワケで…(笑)。
「Loneliness」ツアーから変わったグレッグらしいベースラインの新しいアレンジver.でした。
(ってこのアレンジは私は初だったんですが…。)

楽しい時が過ぎ去るのは早いものでもう最後の曲。
最後は七夕らしくマジメにお送りされるハズが、ますやんがまた「オトヒメ」と言ってしまい、
マジメ度がダウンしてしまった(爆)「IF」。
カツヲのタメが長く、韓国みたいに「うぉぉぉぉーーー!!!」と盛り上がっちゃおうかとも思ったのですが、
それはやめておきました(笑)。
やっぱりこの曲は何度聴いても心にしみ入ります♡

アンコールは「Jazz Cigarette」。もちろんグレッグのベースソロも!!
グレッグがベースソロを終え、カツヲに向かって「次はyouの番だよ!!」って仕草をしたのに再び萌え(笑)♡
熱すぎず、さりとてしんみりするコトもなく、
適度なグルーヴ感で2時間半に渡るライブは締めくくりを迎えたのでした。



では、大変お待たせ致しました!!Fusionism名物(!?)MCレポでございます。
今回は主にますやんが暴走!!というかカツヲが「ギターヒーロー☆増崎“ナイスショット”孝司~」と
メンバー紹介していたように、ナイスショット連発!!長崎弁炸裂でした!!
これからますやんが面白いコトを言ったら「ナイスショット~☆」と叫んであげましょう!!(←マジで!?)

では今回も箇条書きで…

*(ますやんが「星に願いを」をバックで弾き)「七夕、それは年に1回男が女に告白するのを許される日…」 by カツヲ

*勝;「もう日本中の女性に告白しよーかなぁ~?
    それで10人中1人くらいに振り返ってもらって、その中に井川遥がいれば…(爆)。」
      ↓
 増;「そんなに汗ダラダラでも10人に1人振り返ればかなりいい確立だよ!!」

*増;「えー、オヒメと彦星…」
      ↓
 勝;「織姫と彦星ですね」
      ↓
 小;「えー、増崎さん、トイレについている音消しの奴、あれのコトをオトヒメって言うと思うんですけど…(苦笑)。」

*「音姫の音じゃ用をたしている音は消せない!!」 by ますやん

*「ボクは紳士だから(!?)小さい方も座ってやるんですが…」 by ますやん
(↑そんなコトを明かしていいのか!???)

*最近ローライズのジーパンにウォレットチェーンまでつけているので、
 チャックをあけると重みでジーパンごとずり落ちそうな気がするますやん。

*カツヲは昨日頑張りすぎてしまい、今日は腰に湿布を貼ってステージに…。
      ↓
 勝;「誰かクロムハーツのコルセットでもくれませんかねぇ…?」
      ↓
 増;「サ●ンパスで十分(爆)!!」

*「吹くたび俺の金になる(爆)!!」 by ますやん

*カツヲみたいにデカイ音を出す人に吹かれるサックスの気持ちになったらたまったモンじゃない!???

*「業務連絡、ようへいくん(?)、YAMAHAのツバ取りの布を持ってくるように!!」 by カツヲ

*調子に乗って82Zを吹いていたらツバでタンポがベタついてしまい、
 シを吹いたらシ♭の音がして、さらに汗がだぁーーーーっっっ。。

*増;「(11月のツアーで)本当は仙台あたりも行きたかったんですけど、
    ボクたち大勢で動くからお金もかかるんで…コレ(=ギャラ)さえよければ…」
      ↓
 増;「特にグレッグは『グリーンじゃないとイヤ!!』って言うから…」
      ↓(客席から「えーーーー。」)
 増;「っていうのは冗談で、グレッグは今日は(マイケル・)ジョーダンの帽子だし…」
    (場内爆笑、グレッグもツボに!!)
 勝;「今日は飛ばすねぇ~。」

*ますやん母は「孝司、チケット8枚とっといてもらえっか?」
 でもそれはディメではなく冬ソナコンサート(爆)!!(ディメのライブは来ない!!)

*久しぶりに会ってみたらナマ派のおのきんがヤマハのピアノにディレイをかけていてビックリ!!

*カツヲはフュージョン界では向かう所敵なし!?

*本田さんがますやんに「最近勝田くん頑張ってるねぇ~。」と言ったので、
 ますやんが「なんで上からモノを言う感じなの?」と問いただすと「一応年上だから…」と本田さん。

*本田さんとカツヲは敬語とタメ語がまざるビミョーな関係…。

*「カツヲはフュージョン界の福山雅治のように…ミスチルで言うと櫻井くんのように…
  ドランクドラゴンで言うと塚地のように(笑)」 by ますやん

*「これからボクたち2人(=ますやん&おのきん)は縁の下の力持ちならぬ
  縁の下の砂利のように!?」 by ますやん

*周りの2人はすごく難しいことをやっているけれど、カツヲは簡単でも結果的に1番カッコイイように見える(爆)!!
 なのに汗ダラダラなのはなぜ…!?

*石川さんもカツヲも他の仕事では汗をかかないのにDIMENSIONでは汗ビッショリ!!
      ↓
 「入りたくもないのに入った会社…やりたくもないのにやらされる他人のサポート…(爆)」 by ますやん

*B'zとDIMENSIONはレコード会社が一緒なのか?

*B'zは幕張に20万人連れ込んで、DIMENSIONは20万人までいかなくてもBAJにざっと35000人!?

*「20万人の小さな気持ちより150人の大きな気持ち!!」 by ますやん

*グレッグも石川さんもサポートメンバーだけど「ここはこうしよう!!」などと意見を言ってくれるのがイイ!!

*機械を超えたリズム隊!!

*グルーヴマスター、グレッグ・リーとステキなおぢさん、マサハルイシカワ、
 2人あわせてコンビ名は「グレッグ石川」!???

*普通管楽器奏者はデカイ音のドラムを嫌うが、カツヲは石川さんのデカイ音の方がイイ!!

*カツヲが最近石川さんが20歳頃のアイドルなバンドをやっている写真を見てしまった!!
 それも頭がカーリーヘアーだった!!

*ますやんも昔、胸まであるロングのカーリーヘアーだった!!
      ↓
 勝;「それは上京後?それとも長崎にいた頃?」
      ↓
 増;「上京後。長崎にいた頃髪を伸ばしたら、郵便局長の親父に
    『孝司、なんばしよっとか?いつ切るんだ、その髪は?』と言われた。」
      ↓
 勝;「ボクも自衛隊の親父に『その頭はどこの国の人なんだ!?』と言われた。」

*どこの国かわからないといえばグレッグ!!ロサンゼルスなのに「ヤマモトさん」!!

*昨年韓国へ行った時、成田で出国するのに「ヤマモト」と書かれているパスポートを見せても驚かれず
 つまらなかったグレッグ。でも帰国前の韓国の空港でバーガーキングへ行ったら、
 ますやんたちは「君たちは日本人だよね?」と言われたけれど、
 「キミは日本人じゃないよね?」と言われ、してやったりだったグレッグ。

*ますやんは昔、ロックの仕事の時、頭をツンツンにたててダイエースプレーで固めてメイクもしていた!!

*DIMENSIONもメイクしてみる!?
      ↓
 カツヲは汗で1曲終えた時点でパンダ目に…。

*おのきんはメイクを拒否していた!!

*カツヲはようかんみたいななんとかチックで金髪を固めていた!!

*ますやんがハゲたのはダイエースプレーのせい!?

*横須賀にいた頃、デュランデュランやデヴィッド・シルヴィアになりたかったカツヲ。

*「デュランデュランみたいな頭にして下さい!!」と美容室で言ったら
 ただの金髪パンチにされたカツヲ!!
 しかも「伸びるとデュランデュランみたいになる」と言われたのに、
 伸びても気志團にしかならなかった!!

*石川さんがハゲたのは頭をふりながらドラムを叩いていたせい!?

*初対面の時、おのきんの方が年上だと思い、敬語だったますやんとカツヲ。

*ディメのツアーに出るとカツヲはどんなに暴飲暴食しても必ず痩せて帰ってくる。
 他の仕事だとスゴイ食べるのにディメのライブ前はあまり食べない。

*増;「ノリノリコーナーで立ち上がって踊っちゃうもよし☆」
 勝;「着物の人は帯がほどけないように!!」

*「七夕らしくマジメに…オヒメと彦星が出会えるように…(爆)」 by ますやん


こんな感じでMCもイケイケゴーゴー、とっても楽しいLiveでした♪

最後に…
[PR]
# by fusionism-wakame | 2005-07-07 23:58 | live
今日から待望の2daysです♪♪♪
今たまたま「ズームインSUPER」でディメの「Out Of Wind」(「Le Mans」収録)が
流れていてテンション上がったので(笑;単純だなぁ、自分…)
やっぱり記事を書こーっと。


さぁさぁ今日から待望の
DIMENSION Special 2days「TANABATA」@Blues Alley Japanですっっっ♪
いぇーい☆なんか「久しぶりの曲もやるかも…」ですってよ!!
今はしとしと雨が降っている東京及び近郊エリアですが、
某雨男さんもいないし(爆)、勝田さんは自称“晴れ男”だし、晴れて欲しいなぁ…。
遠方からお越しの方はくれぐれもお気を付けていらしてくださいネ♪
[PR]
# by fusionism-wakame | 2005-07-06 06:29 | hi・to・ri・go・to